名古屋市昭和区・昭和区・天白区に3店舗ある髪質改善美容院をやらせていただいている株式会社SARAです。

店舗情報
TEREJIA(テレジア)いりなか店
Pompadour(ポンパデュール)植田店
PompadourYAGOTO(ポンパデュール)八事店

シャンプー中に手のひらを見たら、「えっ?なんでこんな髪が抜けてるの??」と、抜け毛が気になっていませんか?男性はもちろんですが女性もとても気になることだと思います。
頭皮のコンディションが悪いと新しく生えてくる髪の毛にも悪い影響を与えてしまいます。なので今回は女性の抜け毛の原因と予防対策について詳しくお話しさせていただきます。抜け毛の原因を理解して今日からしっかり予防していきましょう。

女性の抜け毛の原因とは??

女性の髪は1日に50〜100本は髪が抜けると言われています。髪が長いと、その分抜け毛のボリュームも多く見えてしまいがちですが、この程度の本数は自然に抜けてしまうので心配する必要はありません。
しかしそれ以上に抜けると感じている場合は、何かしらの要因があるため対策が必要になります。その原因は一体なんなのか?これからご紹介していきます。

加齢とともに起こる髪の成長サイクルの乱れ

年齢とともに、髪の成長サイクルは乱れやすくなります。特に髪が抜けてから新しく生え始めるまでの休止期が長くなり、髪が細くなったり、抜けやすくなったりすることでボリュームが減ったと感じやすくなります。

頭皮が硬くなり血行不良になる

頭皮が硬い場合、血行不良の可能性が高くなります。毛根は頭皮の毛細血管と繋がっていて、血行が悪いと毛根に栄養がいきわたりにくくなってしまいます。その結果、毛が細くなったり、抜け毛を引き起こしやすくなったします。頭皮は体の末端にあるため、もともと血が回りにくい部分ですので特に意識して頭皮の血行をよくしていく必要があるので注意しましょう。

睡眠不足などの生活習慣の乱れ

仕事や育児などで生活習慣が乱れてしまいがちな女性は非常に多いと思います。栄養不足や睡眠不足といった生活習慣の乱れが体内での新しい細胞づくりを阻害するため、抜け毛や細毛の原因となってしまいます。不規則な生活を改善させるのはもちろんですが、栄養バランスのとれた食事やストレス発散を日々の生活に取り入れて、ホルモンバランスを整えていく事が大切です。

過度なカラーリングやパーマ

白髪染めやブリーチなどのカラーやハードなパーマといった薬剤を使うメニューの施術を短い期間でやり過ぎてしまうと、髪が傷み、抜け毛が増える原因となります。カラーやパーマの薬剤は、髪だけではなく頭皮にもダメージを与えます。薬剤が頭皮に触れることで頭皮が荒れ、髪の生成を阻害してしまうトラブルになる可能性があります。抜け毛や髪の痛みが気になる時は、こうした髪への施術は極力控えめにしておいた方がいいでしょう。

季節的な抜け毛

抜け毛の量は季節によって変化し、春と秋の季節の変わり目は抜け毛が多くなる傾向にあります。
「最近よく髪が抜ける!!」と、お客様に言われることが多いです。振り返ってみると特に秋口が多いように思います。夏は紫外線などの外的な頭皮へのダメージが強くなります。それが秋口に抜け毛や髪のパサつきなどのダメージとなってでてくるのです。夏に対策が必要ですが、この時期は抜け毛がある程度多くなっても、過度に不安に思う必要はないので安心してください。

髪を縛るなど、同じ髪型を長く続けている

同じ髪型を長く続けている事も、抜け毛が増えやすくなります。特にポニーテールのような髪を引っ張るヘアスタイルは髪と頭皮の両方へ負担がかかりやすく、抜け毛が増える原因になるので注意しましょう。1日中髪を結ぶのではなく、髪を下ろしたりゆるく結んだりして頭皮を休ませる時間を作るのがおすすめです。
また、ずっと髪の分け目を同じところにし続けるのも避けた方がいいです。できるだけ髪型や分け目をジグザグにするなど工夫をして、頭皮への負担を軽減させることがポイントです。

産後の抜け毛

出産後、一時的に抜け毛が増えるケースも珍しくありません。一時的なものなので過度に心配する必要はないかと思いますが、育児や家事の忙しさによるストレスや睡眠不足、栄養バランスの偏りなどが続くと、円形脱毛症を引き起こす可能性があります。子育ては非常に大変なので難しいですが出産後の生活習慣には十分注意しましょう。

詳しくはこちらをご覧ください♪

産後の抜け毛はいつまで?原因と対策!おすすめの髪型教えます( ^ω^ )♪

気になる抜け毛の予防対策

ここまでは抜け毛の原因についてお話しさせていただきました。ここからは抜け毛を予防するための生活習慣や、ヘアケアで注意するべきポイントをまとめていきます。

髪は激しく洗うと頭皮を傷つけます

特に夏は、頭皮のベタつきや匂いが気になって、朝と夜と2回髪を洗う方もいます。しかし髪の洗いすぎは抜け毛の原因にもなるため要注意!基本的には夏場は髪と頭皮の皮脂や汗を落とし、清潔な状態を保つためにも、シャンプーは毎日しても構いませんが、1日1回で十分です。乾燥しやすい冬場は、頭皮の状態や年齢によっては2日に2回でも問題ないかと思います。

シャンプーに関して注意したいのは、女性の場合は頭皮が乾燥している方が多く、乾燥した頭皮に洗浄力の強いシャンプーを使うとさらに乾燥したり、ダメージを招いたりします。なので、抜け毛が気になる時は、低刺激タイプのシャンプーがおすすめ♪アミノ酸系の洗浄成分を配合したタイプなど刺激の少ないシャンプーがありますので意識的にそういったものを選ぶようにしてください。ただし、シャンプーに含まれる防腐剤には気をつけて!防腐剤入りのシャンプーが、抜け毛の原因となってしまう事もあります。

どんなシャンプーを選べばいいかわからない方はこちらがおすすめです。頭皮のトラブルを改善してくれるCOTAというメーカーのコタセラシャンプー♪頭皮に優しい医薬部外品の薬用シャンプーです。

育毛効果はあるの?話題のCOTAのコタセラスパシリーズの育毛効果や頭皮ケア

COTAセラスパシャンプー・トリートメント・育毛剤の口コミ評価を調査してみた

このようにシャンプーの成分にも意識しつつ、毎日のシャンプーは優しく行ってください。お湯で髪を洗い流すだけでも汚れは十分に落とすことができますよ♪

シャンプーの時のヘッドスパはおすすめ

頭皮の血行を良くして、髪にきちんと栄養が行き渡るようにするためにも、シャンプーをする際に、ヘッドスパのような頭皮マッサージをしてみましょう。たまには美容院でちゃんとしたヘッドスパをしてもらうのもおすすめです。
頭皮マッサージは指を使ったマッサージのほか、マッサージブラシを使うのもいいです。頭皮にブラシをあて、気持ちよく感じる程度の強さで頭皮を動かすようにマッサージしてみましょう。

ブラッシングで汚れを落とそう

毎日のヘアケアで重要なのがブラッシングです。ブラッシングは髪の絡まりやもつれをほどくだけでなく、頭皮や髪についた汚れを落とす効果もあります。さらに頭皮の皮脂を髪全体に行き渡らせて髪に潤いを与えてくれます。

食事などの生活習慣を改善するだけで予防になる

ヘアケアだけでなく毎日の生活習慣を見直し、改善する事も重要です。理想の生活習慣として下記のようなものが挙げられます。
・睡眠を6時間以上とる
・栄養バランスの良い食事をとる
・ストレスを発散させる
・たばこ・アルコールは控える

髪を作る細胞は睡眠時に作られて成長します。毎日の睡眠時間を確保することは髪の毛の成長サイクルだけではなく体調も整えてくれるので必要不可欠です。

食事については、髪の主成分となるアミノ酸やたんぱく質を積極的に摂ることがポイントです。健康的な髪の育成を助けるビタミン、ミネラルもバランスよく取り入れましょう。脂っぽい食事やジャンクフードの食べ過ぎは、健康的な髪の成長を阻害するため避けたいですね。髪のパサつきやダメージが気なっている方も同様に意識してあげてください。
食べ物だけで栄養を補えないという場合は、サプリメントの活用もおすすめです。中でも、ビオチンやたんぱく質、ビタミンB群が配合されているものがいいです。ビチオンは健康的な髪や肌、爪を作るために必要なビタミンの一種で、たんぱく質は髪の主成分となるもの、そしてビタミンB群は摂取したたんぱく質を体内に取り込むために必要な栄養素です。

最後に

日常生活の様々なところに抜け毛の原因は潜んでいます。生活習慣が大部分をしめていることがわかって頂けたかと思われます。夏は、ただでさえ暑く、ストレスが溜まってしまいがちです。冷房や扇風機などを上手に使い、ストレスフリーに過ごせる様工夫していきましょう!

キレイな髪は頭皮がキレイじゃないと生えてきません。頭皮も髪もキレイにすることが大切です。
SARAグループではお客様の頭皮のコンディションを整えつつ、一人一人にあった髪質改善メニューをご提案させていただいております。頭皮や髪のトラブルはお任せください。お待ちしてます( ´∀`)

SARA艶髪プログラム