名古屋市昭和区・天白区に3店舗ある髪質改善美容院で一人一人の髪質に合わせた髪質改善をご提案させていただいている株式会社SARAです。

株式会社SARA店舗情報

TEREJIA(テレジア)いりなか店
Pompadour(ポンパデュール)植田店
PompadourYAGOTO(ポンパデュール)八事店

みなさんドライヤーで髪の毛を乾かす前と、乾かした後に洗い流さないトリートメントはつけていますか?オイル・クリーム・ミストとたくさんの種類があり、効果も様々です。つけた方がいいのは当たり前ですが、何をつけたらいいか迷いますよね?そこで今回はCOTAというメーカーからでている洗い流さないトリートメントコタスタイリングベースについてお話しさせていただきます。これを最後まで読んでいただいて、自分の髪質にあったトリートメントを見つけてください。

洗い流さないトリートメントで艶髪に!おすすめの選び方&使い方

コタスタイリングベースの特徴

浸透ケアでダメージを補修し、髪の表面をコーティングするだけでなく内側から潤いのある髪へと改善していきます。
植物の力で潤いの持続力を高め、コタの技術力で補修成分を毛髪内部までしっかりと浸透させます。
体のバランスを整えるビタミン・ミネラルのように、髪に美しさを持続させコンディションを整える洗い流さないトリートメントです。
コタスタイリングベースは現在5種類展開しており、それぞれに特徴があります。1つづつ詳しく解説していきます。

ふんわりとサラサラ髪が続くスタイリングベースB1

髪質 軟毛〜普通毛の方におすすめ

香り ローズ、ジャスミン、ネロリ、ラベンダーを主体としたフレッシュフローラルブーケの香り

保水成分 シーバックソーンベリーオイル
質感コントロール成分 フコイダン
補修成分 4Sユニット・ケラミドロール

200ml 3300円(税別)
1000ml 13000円(税別)

優しい霧が髪を包み込むミストタイプの洗い流さないトリートメントです。浸透したトリートメント成分が毛髪内部に潤いを閉じ込め、毛先まで指通りよく、髪全体をふんわりサラサラに仕上げます。
ミストタイプは基本サラサラに仕上がります。このB1は万能で、根元の方からつけてもべたっとせず、毛穴が詰まることはありません。なので根元から毛先までしっかりつけてあげると本当にサラサラに仕上がり、熱や紫外線などのダメージから髪を守ってくれます。毛先のダメージがひどい方はさらにクリームタイプ、オイルタイプを毛先につけてあげると、根元から中間はサラサラになり毛先はパサつきを抑え、まとまりのある髪になります。
デメリットとしてはB1には上質なシリコンが含まれていて、床についたりすると滑りやすいのでご注意ください。

やわらか、なめらかな髪がつづくスタイリングベースB3

髪質 軟毛〜普通毛の方におすすめ

香り フリージア、ミモザ、沈丁花を主体としたフレッシュフローラルブーケの香り

保水成分 シーバックソーンベリーオイル
質感コントロール成分 フコイダン
補修成分 4Sユニット、ケラミドロール

100g 4000円(税別)
200g 6000円(税別)

軽くサラリとした質感のクリームタイプの洗い流さないトリートメントです。サッと馴染んで毛髪内部に潤いを閉じ込め、毛先のパサつきを抑えて、やわらかで指通りなめらかな髪に仕上げます。
軽めにさらっと仕上げたいけどB1だともの足りない方におすすめです。クリームタイプですがべたつかないのでパーマスタイルにも使えます。

しっとりしなやかな髪がつづくスタイリングベースB5

髪質 普通毛〜硬毛の方におすすめ

香り ジャスミン、ネロリ、ダマスクローズを主体としたフローラルブーケの香り

保水成分 シーバックソーンベリーオイル
質感コントロール成分 亜麻仁油
補修成分 4Sユニット、ケラミドロール

100g 4000円(税別)
200g 6000円(税別)

なめらかにのびるクリームタイプの洗い流さないトリートメントです。毛髪内部に潤いを閉じ込め、くせ毛やダメージによるパサつき・広がりを抑えて、しっとりしなやかにまとまりよく仕上げます。
B3よりしっとりまとまるタイプになります。
天気や季節に合わせてB3とB5を使い分けるのもおすすめです。通常はB3で湿気の多い雨の日や梅雨時期は髪が広がりやすいのでB5を使用するのもいいと思います。

軽やかで艶のある髪がつづくスタイリングベースB7エアー

さらりとした質感のオイルタイプの洗い流さないトリートメントです。浸透したトリートメント成分が、毛髪内部に潤いを閉じ込め、毛先のパサつきを抑えて、軽やかで指通りの良い艶めく髪に仕上げます。
B7エアーは最近発売されたもので、さらっと仕上がるけどパサつきを抑えて毛先はまとまるタイプです。B3とタイプは一緒ですがB7エアーの方が少しまとまりやすいです。クリームタイプとオイルタイプの好みで選択してもらうといいです。

髪質 軟毛〜普通毛の方におすすめ

香り ペアー、ローズ、マグノリア、ジャスミンを主体としたフレッシュフローラルブーケの香り

保水成分 シーバックソーンベリーオイル
質感コントロール成分 マルラオイル、メドウフォームグロス
補修成分 グルタミン酸オイル、アルキル化コラーゲン、エルカラクトン

60ml 3500円(税別)

しっとりまとまりのある髪がつづくスタイリングベースB7

とろみのあるオイルタイプの洗い流さないトリートメントです。厚みのあるケアヴェールが髪を包み込むことで、潤いを閉じ込め、くせ毛やダメージによるパサつき・広がりを抑えて、艶やかでまとまりのある質感に仕上げます。
スタイリングベースの中で1番しっとりまとまるタイプになります。紫外線から守ってくれる成分が入っているので、髪の日焼け止めとしてお使いいただくのもおすすめです。

髪質 普通毛〜硬毛、くせ毛の方におすすめ

香り ダマスクローズ、ジャスミン、ネロリ、ラベンダーを主体としたフローラルブーケの香り

保水成分 シーバックソーンベリーオイル
質感コントロール成分 亜麻仁油
補修成分 グルタミン酸オイル、アルキル化コラーゲン

60ml 3500円(税別)

シーバックソーンベリーオイルとは?

全てのスタイリングベースに配合されているシーバックソーンベリーオイルとは一体どんな成分なのかも解説しておきます。
シーバックソーンというオレンジ色の果実が付いている植物で日本ではあまり馴染みのない植物です。ロシア、中国、チベット、モンゴルなどに大量に生息していて、伝統的な植物の1つです。別名「サジー」とも呼ばれ、海外セレブなどからスーパーフルーツと称されるぐらい栄養価がとても高いことで注目されています。
シーバックソーンベリーオイルはその果実などから抽出されたオイルです。
あらゆる美容効果があり、スキンケアにも抜群のオイルです。老化防止・ニキビ、湿疹などの肌トラブルの改善・保湿・紫外線防止などの効果があります。
髪にも同じように効果があり、油分でありながら水分を水分を保持する力が強く、またその水分を蒸発させにくいという性質も併せ持ちます。そしてオイルなのに水とくっつきやすく、もちろん油分ともくっつきやすい性質があるので髪の毛の水分を逃がしません。
シーバックソーンベリーオイルの市場価値が1kgあたりなんと90000円もするみたいです。そんな高級成分をふんだんに使用しているスタイリングベースならいいに決まってますよね♪

まとめ

いかがでしたか?あなたの髪質の合うものを選んでくださいね。やはりおすすめとしてはB1と合わせてクリームタイプorオイルタイプの合わせ使いが最高です。
コタのシャンプー・トリートメントもこだわって作られているので気になる方はこちらも合わせてお読みください。
コタアイケアシャンプーは何がいいの?種類とおすすめの選び方
コタアイケアトリートメントは何がいいの?種類とおすすめの選び方