名古屋市昭和区・天白区に3店舗ある髪質改善美容院をやっている株式会社SARAです。

店舗情報
TEREJIA(テレジア)いりなか店
Pompadour(ポンパデュール)植田店
PompadourYAGOTO(ポンパデュール)八事店

髪は肌以上に年齢にでると言われています。年齢とともに髪もダメージを重ね、パサついていきます。
髪がパサついて艶がなくゴワゴワしていたら、いくら肌にシミやシワがなかったとしても後ろ姿で実年齢より老けて見えてしまう恐れもあります。そんな髪の傷みを招く要因はたくさんありますが、その一つが紫外線です。
肌や体には日焼け止めを塗るのに髪や頭皮はほったらかしの方が多いです。髪は他の部分より太陽に近く、紫外線のダメージを受けてしまうからこそ一番守ってあげるべきです。
今回は意外と見落としがちな、頭皮と髪に対する紫外線についてお伝えします。

髪と頭皮が紫外線でうける影響は?

髪が乾燥したり、パサついたりする原因はさまざまですが、夏の場合、紫外線は要注意!!
紫外線は肌だけでなく髪にもあたっています。夏に特に髪のダメージが気になるのはそれが原因なんです。
では具体的に、髪が日焼けするとどんな影響が起こるのでしょうか?
髪は紫外線ダメージを受けると髪の毛内部のたんぱく質が壊され、パサつきといったトラブルが起こりやすくなります。また、同じ紫外線を浴びるのでも、プールや海などで髪が濡れた状態で浴びてしまうと、よりダメージを実感しやすくなるって知っていましたか?
水に濡れた状態で紫外線を浴びると、髪の内部で酸化が起き、ダメージをより受けることがわかっています。さらに髪の色素も酸化によって分解され、髪の赤色化を招きます。夏になるとカラーの色落ちが早くなるのはこのためです。
髪の内部は、肌と同じようにメラニンがあるため紫外線をある程度は吸収することができますが、髪の表面を覆っているキューティクルにはメラニンが存在しないため、内側に比べて紫外線の影響を受けやすくなります。キューティクルがダメージを受けると、髪の艶が失われ、手触りが悪くなってしまうので、潤いのある艶髪をキープするには肌と同じように髪を紫外線から守ることが大切なんです。

髪の痛みの原因は?美容師がダメージ別診断!治す方法・ヘアケア方法は??

予防意識を高めて髪の日焼け対策!

意識することが大切です。帽子や日傘などで日光を遮りましょう。小さいお子さんがいるお母さん達は、公園に行く機会が多いと思うので特に注意してください。
そして、予防だけでなく仕方なく日焼けしてしまった後も対策しましょう。

・いつもよりトリートメントの時間を置く
・少しぬるめの38℃前後のシャワーで髪と頭皮をやさしく洗う
・ドライヤーで乾かす時の仕上げに冷風をかけてクールダウンする

いつも同じヘアスタイルだと同じ部分だけ頭皮の日焼けのダメージが集中してしまいます。この状態を放っておくと、抜け毛などの原因にもなりかねません。日によって分け目を変えるだけでも頭皮のダメージは軽減できます。

紫外線から髪を守るおすすめヘアケアは?

髪への紫外線は、UVスプレーで対応しましょう。べたつきが少なくヘアスタイルを崩さずキープできるので、お出かけ前やスタイリング後の髪にスプレーして日中の紫外線ダメージから髪を守りましょう髪や肌から10~15cm程度離して、まんべんなくスプレーするのがポイントです。特に分け目は念入りに!そうすことで頭皮も守ってくれます。
また、持ち歩いて2~3時間おきにつけ直すと、紫外線防御効果を保てます。汗をかいたりタオルで拭いた後もスプレーのつけ直しを♪髪についた水分をタオルなどでこまめに拭き取ることも忘れずにしましょう。とにかく肌と同じように髪も気遣ってあげてください。

日焼け止め効果のあるアウトバストリートメント

日焼け止め効果のある洗い流さないトリートメントで特におすすめなのがこちら、

COTAと言うメーカーから出ているアウトバストリートメントシリーズのコタスタイリングベースB7という商品です。こちらはオイルタイプになるのですが、ただ髪の表面をコーティングするだけではなく、髪の内部補修をしっかりしてくれる成分がたっぷり入っています。それでいて紫外線から髪を守ってくれる成分も入っているので一石二鳥のオイルです。

髪のダメージ改善!コタのおすすめ洗い流さないトリートメント5選

まとめ

元気で艶のある髪はそれだけで若々しく見えるものです。髪と頭皮の上手なUVケア方法をマスターして、誰もが振り向く艶髪を手に入れましょう♪

SARAグループでは、頭皮と髪のケアを目的とした艶髪プログラムを行っております。キレイな髪はキレイな頭皮から生まれます。頭皮をしっかりケアしながら髪質改善しませんか?

SARA艶髪プログラム